トップへ > 柔道部紹介|柔道部について

設立

武蔵大学体育連合会柔道部は1954年(昭和29年)に同好会として誕生し、翌1955年(昭和30年)に正式に柔道部として大学に認可され発足しました。

以来、今日まで200名を越えるOB・OGの先輩が卒業され、社会の様々な方面に進出し、活躍されております。

質実剛健、文武両道が基本

武蔵大学柔道部は、質実剛健、文武両道が基本です。
柔道経験者の特別推薦入学枠はなく、一般推薦もしくは入学試験によって入学した学生の有志のみで構成されております。
従って、在学中は勉学、柔道ともに励み、4年後には質実剛健で心身ともにたくましい社会人として巣立つことを目標としています。
なかには入部時は初心者でしたが、卒業時には3段を取得していた学生もあり、女子部員のなかには礼儀作法や護身術を身につけることを目標に入部する学生もいます。
事ほど左様に、柔道部員として協調しながらも、各自の目標やレベルに合わせ都度目標を自ら設定し、互いに切磋琢磨することを基本としています。

就職に強い武蔵大学柔道部

武蔵大学柔道部は今日まで多数の先輩諸兄姉を社会に送り出しており、銀行、製造、商社、保険、証券、出版、サービス等々の様々の業界の大手企業のみならず、 国・地方公共団体等々の官庁関係でも活躍されております。
又、OBが中心となりOBと学生との交流は盛んで、学生の就職希望業種や就職希望先企業等についての説明や相談にも乗って頂いています。

武蔵大学柔道部

武蔵大学体育連合会柔道部
所在: 東京都練馬区豊玉26-1(学内)
道場: 10号館5階武道場
部室: 10号館6階
電話: 03-3991-1191(体育連合会呼出)

Copyright © Musashi University Judo-bu All Rights Reserved.